PR

「KADOKAWA」春の大還元祭が開催!本を買うなら今がチャンス!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
キャンペーン

「KADOKAWA」春の大還元祭が開催!本を買うなら今がチャンス!と題して紹介します。

KADOKAWAの本がお得に買える「春の大還元祭」が開催されることが決定しました!

最大50%も還元されるので、本を買うなら今がチャンスです♪

そこで今回は、

  • KADOKAWA春の大還元祭とは?
  • KADOKAWA春の大還元祭はいつから?
  • KADOKAWAおすすめの児童書
  • KADOKAWAおすすめの絵本
  • KADOKAWAおすすめの文庫本
  • KADOKAWAおすすめの文芸書

について、まとめてみました!

詳しく見ていきましょう。

tamuyumi
tamuyumi

本好きには、たまらないキャンペーンですね!

スポンサーリンク

KADOKAWA春の大還元祭とは?

KADOKAWA春の大還元祭とは、何なんでしょうか?

KADOKAWA春の大還元祭は、KADOKAWAが発行・発売の本が全て最大50%還元されるキャンペーンです。

最大50%還元(上限2,500円分)で、それ以降は30%還元(上限31,000円分※総額)。

tamuyumi
tamuyumi

還元の上限に達するのに、約10万円の本が購入できますよ!

還元方法について、説明します。

  1. KADOKAWAアプリをダウンロード(App Storeはこちら Google Playはこちら
  2. 本を購入したレシートを1週間以内にアプリに投稿する
  3. 後日、図書カードネットギフトで還元分をプレゼント(2024年7月予定)
    (例:3,850円分購入で1,900円分還元 7,560円分購入で3,300円分還元)

ネット書店での購入、電子版は、キャンペーンの対象外になりますので、気をつけてください!

また、キャンペーン中に購入した本の本体価格に対し10%分のポイントが獲得でき、プレゼントに応募できます。

tamuyumi
tamuyumi

本を購入してから1週間以内のレシートが対象になりますので、忘れずにアプリに投稿してくださいね!

KADOKAWA春の大還元祭はいつから?

KADOKAWA春の大還元祭は、いつからでしょうか?

KADOKAWA春の大還元祭は、2024年3月14日(木)~4月7日(日)までです。

予算に達する、またはその他事由により、早期終了の可能性がありますのでアプリで最新情報を確認してください。

同時開催されているプレゼントの応募締め切りは、2024年5月31日(金)23時59分までです。

開催前から早くも話題になっています!

tamuyumi
tamuyumi

キャンペーンは、予算に達し次第、終了となりますので、早期終了の可能性があります。

本の購入を考えている方は、早めの来店をおすすめします!

KADOKAWAおすすめの児童書

KADOKAWAおすすめの児童書のイメージ画像

KADOKAWAおすすめの児童書について、紹介します。

1つずつ詳しく見ていきましょう!

角川まんが科学シリーズ・角川まんが超科学シリーズ

角川まんが科学シリーズは、小学生向けにまんがで楽しく学ぶことを目的にしたシリーズ本です。

オールカラーで読みやすく、自然科学や科学に興味をもてるきっかけになるでしょう。

動物好きなお子さまには、たまらない本ですよ!

  • どっちが強い!?…戦闘力が高い動物たちのバトル。
  • どっちが強い!?からだレスキュー…動物たちのバトルで、自然科学の脅威を感じられる。
  • どっちが強い!?A…ロボット学園を舞台に、ロボットの大バトルや命がけの訓練に挑む。
  • どっちが強い!?W…サバイバル技術を駆使しながら、動物とのバトルに挑む。
  • どっちが強い!?X…もしもの世界で、超進化した生物に立ち向かう。
  • 恐竜キングダム…地球がこれまでたどってきた驚くべき不思議な道のりの物語。
  • 空想科学学園…小学校で習う理科をまんがで楽しく学べる。
  • 空想科学読本…都市伝説や学校の怪談などを楽しく科学で分析。
  • ナゾトキハンター…謎解きをしながら冒険していくアドベンチャー物語。

角川まんが学習シリーズ

角川まんが学習シリーズは、小学生向けにまんがで楽しく学ぶことを目的にしたシリーズ本です。

オールカラーで読みやすく、子どもたちが自発的に読むことで勉強の先取りや復習にもつながるでしょう。

勉強が苦手な子でも、まんがで楽しく学ぶことができますよ!

  • 日本の歴史…日本の歴史の流れがまんがでおもしろく学べる。
  • 世界の歴史…世界の歴史の流れがまんがでおもしろく学べる。
  • まんが人物伝…偉人や武将たちの人物伝をまんがで分かりやすく丁寧に描かれています。
  • まんがで名作…名作の数々を、現代を舞台に身近な主人公が活躍するストーリー。
  • のび→る国語…ことばの使い方・成り立ちなどが身につきます。
  • のび→る社会…まんがを読んで、難しい社会も楽しく学べる。
  • どっちが強い!?身につくドリル…まんがとドリルが合体して楽しく学べる学習書。

角川の集める図鑑GET!

角川の集める図鑑GET!は、地球生物人間深く知ることができ考える力を育ぐむ新しい図鑑です。

謎解きも満載で、ミッションをクリアしながら楽しく学べます。

オンライン図鑑である無料のWEBサービス「GET!+」と一緒に遊ぶことができ、ゲーム感覚で楽しめますよ!

ジュニア空想科学読本

ジュニア空想科学読本は、日本一笑える理科の本です。

アニメや昔話などの空想の世界で起こったことを、科学の力を使って研究していく物語。

アニメの世界が、現実世界で起こったらどうなってしまうのか?を大まじめに研究していて、爆笑しながら読める1冊ですよ!

KADOKAWAおすすめの絵本

KADOKAWAおすすめの絵本のイメージ画像

パンどろぼう

パンどろぼうは、おいしいパンを求め、パンがパンを担いでどろぼうしていく物語です。

パンどろぼうシリーズは、累計300万部を突破した大人気絵本!

パンどろぼうが、巻き起こす事件がおもしろおかしく、お子さまも笑いながら聞いてくれる読み聞かせに向いた本ですよ!

あなたのことが だいすき

あなたのことが だいすきは、子育てに奮闘中の親御さんに読んでほしいメッセージ性あふれる絵本です。

優しいタッチで描かれたイラストと文で、思わず涙ぐんでしまいそうになりますよ!

子どもに大好きをなかなか言えない親御さん、大好きを伝えるのにとてもいい絵本です。

大きくなったお子さんに読んでもらうのもいいと思います♪

Sassyのあかちゃんえほん

Sassyのあかちゃんえほんは、おもちゃブランド「Sassy」から登場した0歳からでも読める絵本です。

赤ちゃんの成長段階に合わせて、見えてくる色や模様を使用し、視覚から脳を刺激し育んでくれます。

赤ちゃんが反応してくれると声も多数あり、はじめての絵本にピッタリですよ!

おばけのやだもん

おばけのやだもんは、だだをこねている子をさがして、おけにしていっちゃう物語です。

イヤイヤ期のお子さまの読み聞かせにピッタリの本でしょう。

おばけのやだもんになりたくなくて、だだをこねることがなくなるかもしれませんね!

KADOKAWAおすすめの文庫本

KADOKAWAおすすめの文庫本のイメージ画像

六人の嘘つきな大学生/浅倉 秋成

六人の嘘つきな大学生は、2022年本屋大賞ノミネートとブランチBOOK大賞2021を受賞しました。

映画化も決定、浜辺美波さんと赤楚衛二が共演し、11月22日に公開されることが決定!

就職活動を舞台にし、6人の大学生の嘘と罪が暴かれていく青春ミステリの傑作です。

ネコシェフと海辺のお店/標野 凪

ネコシェフと海辺のお店は、疲れた心にそっと寄り添ってくれる物語です。

料理上手なネコシェフが営む店に、現実から逃れたい人たちが訪ねてきて、ネコシェフが腕をふるった魚料理を提供。

おいしい料理を食べて、ほぐれた心の中にある本音に向き合い、小さな一歩が踏み出せます。

心がほっとほぐれてくる物語ですよ!

95/早見 和真

95は、1995年の東京・渋谷を舞台にした最強青春エンターテインメントです。

2024年4月から髙橋海人さん主演でドラマ化が決定しています。

平凡な高校生だった主人公が、話したこともない同級生グループの仲間に入れられ、刺激的な毎日を過ごしていくストーリー。

青春を感じられる1冊になっていますよ!

准教授・高槻彰良の推察/澤村 御影

准教授・高槻彰良の推察は、怪事件を収集する准教授と嘘を聞き分ける大学生による謎解きミステリー。

テレビドラマ化もされた大人気シリーズです。

准教授と、助手の大学生の凸凹コンビが民俗学の知識を使い、怪奇事件や都市伝説の謎解きをしていく軽快な物語ですよ!

KADOKAWAおすすめの文芸書

KADOKAWAおすすめの文芸書のイメージ画像

最後は会ってさよならをしよう/神田 澪

最後は会ってさよならをしようは、140文字で終わる物語を141篇、収録した超短編小説です。

恋愛、ミステリー、SFなど笑えて泣ける感動作など140文字ピッタリの物語。

想像もしないラストの1行に震えがとまらない!と話題沸騰中ですよ。

本が読むのが苦手な人でも、読める本です。

未明の砦/太田 愛

未明の砦は、瑞々しくも切実な希望と成長を描いた社会派青春群像劇です。

第26回大藪春彦賞を受賞した作品。

労働問題、共謀罪について考えさせられる、読み始めると止まらない1冊ですよ!

人間標本/湊 かなえ

人間標本は、湊かなえさんが作家生活15周年を記念に描き下ろした作品です。

「今までで一番面白い作品が描けました」とインタビューで言ってました。

美しい少年たちを惨殺し、遺体を蝶の標本のように飾っていく、恐ろしくてサイコパスな物語です。

未来経過観測員

未来経過観測員は、100年ごとの未来を観測し続ける職員のSF物語です。

借金返済のため、未来経過観測員になった主人公は、100年ごとに一度だけ目覚めることに。

5万年に渡って人類観測をする主人公の前に、予想もしていなかった未来の世界が飛び込んできた。

内容も読みやすく、衝撃的なSF大作ですよ!

まとめ

「KADOKAWA」春の大還元祭が開催!本を買うなら今がチャンス!と題して紹介しました。

KADOKAWAの本がお得に買える「春の大還元祭」が2024年3月14日(木)~4月7日(日)まで開催されます。

最大50%も還元されるお得なキャンペーン♪

予算に達する、またはその他事由により、早期終了の可能性がありますので、早めの来店をおすすめします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました